育児の悩み解決法|育児で失敗しないアドバイス





育児ノイローゼと双子

 

子供を育てるのは大変なことですよね。

 

子供の人数でも違ってくると思います。

 

その中でも子供が二人いる場合と、二人は二人でも双子の育児とでは、育児についても全く負担が違ってくると思います。

 

一人ずつ子供を育てるのと同時に二人の子供を育てるのでは、手間も苦労も違いますよね。

 

双子の子供を持つ親御さんは母乳育児の時から、二人同時に母乳をあげなければなりませんね。

 

母乳の出が良くない場合は、母乳の後にミルクも必要になってきます。

 

しかし、ミルクの場合は双子を一緒に飲ませることが出来ませんよね。

 

お風呂に入れるのも一人で双子を入れるのは大変です。

 

二倍の育児の苦労から育児ノイローゼになる母親もいます。

 

双子の子供が1歳、2歳と大きくなり、動くようになってくると母親の苦労はピークといえるのではないでしょうか。

 

子供が一人の場合でも動くようになったり、歩くようになれば目を離す事ができません。

 

子供が危なくないように注意はしているものの、親が思ってもいない事や考えもしない事を子供は考えるものです。

 

それが、双子の場合は同じ事を同時にするだけではなく、別々に行動をするので母親は気が休まる時間が全く取る事が出来ませんね。

 

街中で双子の親御さんを見かけますが、一人に気が向いていると、もう一人が違うことをしだしてとても大変そうです。

 

買い物などは一人で双子の子供を連れて行くことはとても困難で危ない行為ではないでしょうか。

 

でも、周りに子供を見てくれる家族がいない場合は、一人で双子の子供と行動をしなければならず、毎日気を許すことも出来ません。

 

双子の子供が病気になった場合なども大変です。

 

子供が1人の場合は母親が一緒に行けば問題はありませんが、双子の場合はもう1人います。

 

子供が小さい時は双子用のベビーカーで移動できますが、大きくなれば移動も大変です。

 

周りの家族が育児の手伝いを心がけることで、双子の母親の育児ノイローゼは予防することが出来ると思います。