育児の悩み解決法|育児で失敗しないアドバイス





育児ノイローゼの相談ができるところ

 

育児ノイローゼで悩んでいる人は、育児の辛い気持ちを誰かに相談できているでしょうか?

 

育児ノイローゼの相談が出来ている母親は、あなたが思っているほど、たくさんいるわけではありません。

 

周りの協力を得られる事が無く、自分一人で育児ノイローゼに悩んでいる母親はたくさんいます。

 

その中には、相談できるところがあったとしても、こんな事くらいで相談するのが恥ずかしいなどと思ってしまう母親もいるはずですね。

 

自分に育児ができないはずが無い、子供により多くの事を期待しているなど、育児に対して完璧でありたい、周囲から頼りになる、しっかりしているから何の心配もないと思われている母親ほど育児ノイローゼになりやすいそうです。

 

育児に関して相談する事は育児ノイローゼを防ぐ為には必要なことです。

 

育児ノイローゼについて相談を受ける側も気をつけたいことはたくさんあるのではないでしょうか。

 

育児は千差万別で、これくらいのことは全く気にならないと言う母親もいれば、どうにかしたいと気に病んでしまう母親もいます。

 

育児のストレスは同じでもストレスを発散できる人と、発散ができない人では感じ方も違いますよね。

 

夫が妻から育児相談を受ける時は、妻が育児に頑張っていることを認めてあげ、育児の辛い気持ちを出せるようにして下さい。

 

育児ノイローゼかも知れないと思った時は、相談機関や医療機関に相談することが大切です。

 

ほとんどの自治体には、子育て支援センター、子育てサロン、児童相談所があり、相談窓口がありますので、利用してみましょう。

 

産婦人科や小児科、心療内科、精神科などの医療機関でも相談出来ます。

 

電話によるプロのカウンセラーに相談することが出来る民間企業もあります。