育児の悩み解決法|育児で失敗しないアドバイス





育児ノイローゼの症状

 

育児ノイローゼには、どのような症状があるのか知っていますか?

 

きっと、その時になれば育児ノイローゼになりかかっている事は、わかると思っている人も意外に多いかもしれませんね。

 

しかし、育児ノイローゼの症状は一つだけではありません。

 

人によって育児ノイローゼの症状もまちまちです。

 

とても我慢強い人は症状がわかりにくいかもしれません。

 

心配性の人は、こちらが思っている以上に悩んでいるかもしれません。

 

真面目で完璧主義の人なら、育児が思うようにいかずイライラしているかもしれません。

 

育児ノイローゼの症状はいくつかあります。

 

何事に関しても表情がなく、ボーっとしている事が多くなる。

 

マイナス思考や物事の考え方が悲観的になりやすい。

 

元気がなく話をあまりしたがらなくなる。

 

夜寝付けなく熟睡ができない。

 

家から出ようという意欲が無くなり家に引きこもるようになる。

 

何事にも無関心で意欲も無くなる。

 

物事に関して頭の中がパニック状態になりやすい。

 

過剰に食べすぎるか、食欲がほとんど無くなる。

 

このような症状が育児ノイローゼの代表的な症状だそうです。

 

また、マタニティーブルーも育児ノイローゼの一つで、この時の症状には、次のようなものがあります。

 

涙もろくなる。

 

理由はないのにイライラしている。

 

人の話を素直に聞き入れる事ができない。

 

自分の事を回りはわかってくれないなど悲観的になる。

 

自分の事をダメな母親だと思い込む。

 

人と話すことがおっくうになる。

 

元気が無く、ぼんやりしている。

 

もちろん、育児ノイローゼの症状はその人の性格などによって、度合いは様々です。

 

周りの人は、いつもと様子がおかしいような気がするなど、ちょっとした変化に気づいたら、頑張っていることを認めてあげる言葉をかけてあげて下さいね。

 

自分のしている事を褒められたり、理解してもらえることは、育児ノイローゼにならないために大切なことです。