育児の悩み解決法|育児で失敗しないアドバイス





お漏らしに関する育児相談

 

1歳からトイレトレーニングを始める親御さんは意外とたくさんいます。

 

一番トイレトレーニングを始めるのが多い子供の年齢は2歳からだそうです。

 

2歳になれば言葉を話すようになりますね。

 

子供が教えてくれればトイレにも連れて行きやすいですね。

 

しかし、トレーニングが上手くいかずにお漏らしで悩んでいる親御さんもたくさんいますね。

 

私の下の子供も今トイレトレーニング中ですが、まだオムツをしていないとお漏らしをしてしまいますね。

 

暖かくなればトレーニングもしやすいと思います。

 

お漏らしに関する育児相談の中には、なかなか上手く出来ずにお漏らしばかりして、親御さんもイライラしてしまうといった意見やトレーニングパンツで昼間は頑張っているけれど、夜はお漏らししてしまうといった育児の悩みが多いと思います。

 

私の上の子供はお漏らししなくなるのに時間がかかったので、お漏らしの育児の悩みはよくわかります。

 

トイレトレーニングを成功した人の中にお漏らしをしても叱らない、気長に教える、補助便器を使う、数時間おきにトイレに連れて行くという工夫で成功した人が多いそうです。

 

何度もお漏らしをされると親御さんの方が忙しい時など、どうしてもオムツに頼っちゃうこともあると思います。

 

子供もオムツの時はお漏らしをしてもそれほど気持ち悪くないので、オシッコを教える事が遅くなるみたいですね。

 

布オムツの場合は、濡れれば気持ちが悪いことがわかるので、オムツが取れる時期も早いように思います。

 

しかし、お漏らしは、ずっと続く問題ではありません。

 

子供のやる気をなくさせないように、お漏らしせずにできた時はたくさん褒めて、のんびりとトレーニングして下さいね。