育児の悩み解決法|育児で失敗しないアドバイス





後追いに関する育児相談

 

一歳くらいの子供を育てている親御さんは、子供の後追いで悩んでいる人もたくさんいるのではないでしょうか?

 

私の子供もつい最近までは後追いが酷くて、トイレにもゆっくり入ってられない時期がありましたね。

 

後追いの育児相談は多いかもしれませんね。

 

赤ちゃんだったのが子供らしくなってきて、初めての悩みかもしれませんね。

 

そもそも後追いとは、一歳くらいの子供が母親と四六時中一緒にいないと安心できずに、姿が一瞬でも視界から無くなると大泣きして探し回ります。

 

後追いは自分と自分以外の人の区別がつく証拠でもあり、自分にとって重要な人の判断が出来るようになった証拠でもありますよね。

 

この成長は嬉しいものです。

 

後追いされる方は、ちょこっと用事があってもトイレに入っても、お風呂の掃除や宅配便、少しでも姿が見えないと泣かれて大変という育児相談が多いそうです。

 

しかし、この後追いの解消法はないと思います。

 

後追いに関する育児相談などでの後追いのアドバイスは、トイレなら開けっ放しや一緒にトイレに入ったり、ずっと声を出していたりなど、子供に「ここにいるよ」と言う事を常にわかるようにする事だそうです。

 

後追いの時期はあっという間に終わってしまうので、少しの間は後追いする可愛いわが子に付き合ってあげるのが、一番の解決方法だと私は思います。

 

後追いでいっぱい甘えることが出来た子供は、びっくりするほど親離れも早いと思いますよ。

 

子供によってこれでもかと言う程甘える子もいれば、これだけで十分という子供もいますよね。

 

後追いの差は子供によて全く違いますが、いっぱい後追いして気がすむまで甘えさせてあげるのも立派な育児だと思います。