育児の悩み解決法|育児で失敗しないアドバイス





育児の悩みと小学生

 

小学校に入ったら小学生ならではの育児の悩みが出てきますね。

 

私の上の子供が今小学生です。

 

育児の悩みもつきません。

 

しつけや礼儀、勉強に塾、友達関係など私が小学生だった頃とはやはり時代が全然違うんだと実感しています。

 

小学生になったら外で働く親御さんも多くなると思います。

 

しかし、子供が小学生でも働く時間は限られていますね。

 

児童館など託児所に預けて働いている親御さんもたくさんいます。

 

その一方で可哀想なので仕事を断念している親御さんもたくさんいます。

 

どちらがいいとは決めることは出来ないと思いますが、子供が寂しい時や何か嫌な事があった時、悩みを聞いて欲しい時を見逃さない事が小学生の子供を育てる上で大事なことだと思います。

 

小学生になると、周りの友達も塾などに通う子供が増えてきます。

 

学校で授業についていけない小学生も出てきますね。

 

家庭で学校の話を聞く時間をできるだけ作るようにするのも必要だと思います。

 

また、育児の悩みでしつけが生活習慣も小学生になると大変だという親御さんが増えてきます。

 

親よりも友達と遊ぶことが増えて、親の言う事を聞かなくなる時期でもありますね。

 

小学生だから出来て当たり前の事も今の小学生は出来ないことが多いように思います。

 

他の子供だから気になっても注意しない親御さんも多いですね。

 

親から離れて遊ぶことが増えるからこそ、しつけや礼儀は重要になります。

 

礼儀やマナーが全くできないと言った育児の悩みを持つ親御さんも多いです。

 

しかし、しつけやマナーなどは毎日の繰り返しの生活習慣だと思います。

 

いきなり明日からできることはありえませんね。

 

毎日の生活の中でダメな事を教えしつけや礼儀、マナーなどいつでも、親がいなくても出来るように小さい頃から育てていきたいですね。