育児の悩み解決法|育児で失敗しないアドバイス





母乳育児の相談

 

赤ちゃんを出産したら母乳育児が始まりますね。

 

母乳育児の良い所はたくさんありますよね。

 

母乳育児ならいつでも赤ちゃんが欲しい時に母乳をあげる事が出来て衛生面も万全です。

 

赤ちゃんが眠たい時なども役に立ちますね。

 

最初に出る初乳には、お母さんの免疫がいっぱい含まれているので、飲ませてあげたいものです。

 

しかし、母乳育児と言っても出産したお母さんなら、誰もがすぐに赤ちゃんが満足する母乳が分泌されるわけではありません。

 

母乳育児がなかなか進まないお母さんからの相談はとても多いと思います。

 

母乳育児の相談の中で一番多いのが、母乳が出ない相談だそうです。

 

母乳は赤ちゃんが生まれる前から、オッパイのケアやマッサージなどを行う必要があるんですね。

 

初めは乳腺が詰まっているので出にくいですが、乳腺が開けば母乳が出てきます。

 

また、母乳はよく出来ており、オッパイが無くならないと母乳を作らないんですね。

 

なので赤ちゃんを産んで初めは出なくても、何度も吸わせることで母乳が出始めます。

 

母乳育児の相談の中に赤ちゃんが上手く吸えないといった事もあります。

 

その場合も何度も根気よく吸わせる事が母乳育児を成功させるためのコツですね。

 

赤ちゃんが泣いてかわいそうと思うかもしれませんが、泣いたらオッパイをあげましょう。

 

オッパイが少ししか出なくても吸わせて下さいね。

 

しかし、母乳育児だけにこだわる必要はありません。

 

「母乳育児ではないから母親失格だわ」と言うお母さんが中にはいますが、決して母乳育児でなくても恥ずかしい事はなにもありません。

 

私は母乳とミルクの混合でしたが、その人に合った方法でお母さんの負担にならない方法をとって下さいね。

 

病院では出てたのに家に帰ったら、出なくなる場合もあります。

 

母乳育児には、ちょっとしたストレスも大敵なんですね。

 

母乳育児の相談をする場合は、産婦人科の母乳相談や助産院に相談してみて下さいね。