育児の悩み解決法|育児で失敗しないアドバイス





母乳育児とチュチュベビー

 

母乳育児を頑張っている場合でも、やむを得ない理由で中断する必要があることもあります。

 

例えば、オッパイのトラブルや病気などで薬を飲んでいる場合、仕事復帰した場合などですね。

 

せっかく母乳育児で育てているのに哺乳瓶に慣れてほしくないという母親はたくさんいます。

 

哺乳瓶の場合は、赤ちゃんは楽にミルクを飲む事が出来ます。

 

ミルクに慣れてくるとオッパイを飲むのが大変で嫌がるようになる赤ちゃんもいます。

 

チュチュベビーというメーカーの中に「らく飲み哺乳瓶」という商品があります。

 

 

これは世界でも初のオッパイと同じ構造の乳首になります。

 

私は母乳で育てましたがチュチュベビーの哺乳瓶を購入して、母乳があげられない時に使っていました。

 

チュチュベビーの哺乳瓶の乳首はオッパイを飲む時と同じ仕組みになっています。

 

赤ちゃんが乳首を深く加えて吸わないとミルクは出てきません。

 

また、普通の哺乳瓶の乳首に比べると、とても大きいので赤ちゃんが飲んだ時にオッパイと同じ間隔で哺乳瓶でもミルクを飲む事ができると思いました。

 

もちろん、哺乳瓶の機能も充実していますよ。

 

赤ちゃんが吸わない限り、出てこない仕組みなので哺乳瓶が倒れてもミルクがこぼれません。

 

赤ちゃんにミルクをあげる時にポタポタと落ちることもありませんね。

 

乳首のサイズを変える必要もないので、その子の飲む量で飲めるところも良いですね。

 

乳首の手入れも楽で目盛りが見やすいので夜間の授乳も安心です。

 

乳首のトラブルで母乳があげられない場合でも、チュチュベビーの哺乳瓶ならオッパイを吸う練習にもなりますね。