育児の悩み解決法|育児で失敗しないアドバイス





育児の悩みと授乳

 

赤ちゃんを産んだら、初めに授乳の事で悩むお母さんはたくさんいます。

 

母乳で育てたいという思いは、どの親御さんも同じ気持ちですよね。

 

しかし、赤ちゃんを産んだら勝手に母乳が出てきて、授乳が出来るわけではありませんね。

 

母乳の量は人によって全く違うものです。

 

母乳で授乳する場合はオッパイマッサージや食事などに気をつける必要が少なからずあると思います。

 

赤ちゃんが上手く吸えなかったり、乳首の形に問題がある場合だってありますね。

 

しかし、母乳で授乳をしたいと思ったら、まずは考えすぎないことです。

 

母乳の出が悪いからミルクをあげるのは、もう少し後からでも大丈夫ですよ。

 

お母さんも赤ちゃんも母乳に慣れる時間は必要なんですね。

 

母乳は赤ちゃんに吸わせ刺激を与えることで、体がどんどん分泌を増やしていきます。

 

なので、吸わせる事が一番大事ですね。

 

赤ちゃんも何度も吸ううちにコツを覚えて、上手くオッパイを飲めるようになります。

 

母乳で授乳の場合は量が見えないこともあり、赤ちゃんに母乳が足りているのか心配になりますね。

 

ミルクと違って母乳は消化がとても早いのが特徴ですね。

 

赤ちゃんが欲しがったら欲しいだけあげて下さい。

 

飲みすぎじゃないかと逆に気になるお母さんもいるかもしれませんが、大丈夫ですよ。

 

母乳を出すのに何らかの問題があってミルクで授乳しなければならないお母さんの悩みは、母乳をあげられないと言う精神的な悩みが多いと思います。

 

でも、母乳が良くてミルクが悪いなんてことは一切ありません。

 

ミルクで授乳している親御さんもたくさんいますね。

 

私は両方でした。

 

家にいる時は母乳で、外出する時はミルクを持って行きましたね。

 

授乳に関して悩む前に、ストレスを溜めないことが一番大事です。

 

どのお母さんも頑張っています。

 

頑張りすぎず楽しい授乳時間にして下さいね。