育児の悩み解決法|育児で失敗しないアドバイス





母乳育児と授乳服

 

母乳育児を始めたら授乳しやすい服を選ぶと思います。

 

母乳育児の場合、ミルク育児とは違って母乳をあげる時間も短く回数も多いですよね。

 

母乳育児の場合は、授乳服など母乳をあげやすい服装が一番お母さんにとって楽だと思いますね。

 

 

Tシャツなどの場合は、授乳の時に服が下がってきて赤ちゃんの顔にかかったり、服が落ちてこないようにお母さんも気にかけなければならないなど面倒があります。

 

ブラウスなどのように前がボタンの服なども授乳はしやすいのですが、毎回ボタンを外す必要がありますよね。

 

授乳服の場合は、胸の部分に両サイドの切り込みがあり、簡単に母乳をあげる事ができます。

 

はだける心配もなく、すぐに母乳を飲ます事ができる利点がありますね。

 

昔は授乳服というと地味な感じのイメージがありましたが、最近では、授乳服もお洒落になっているので、ぱっと見ただけでは授乳服だと言う事はわかりませんね。

 

私も授乳服を数着買いましたが本当に便利でした。

 

授乳服と同じ構造のパジャマタイプもあります。

 

 

いつでも母乳をあげられて冬など寒い時期でも風邪などひく心配もありませんね。

 

肌寒い日には授乳ケープや授乳ストールも1着くらいあれば便利ですよ。

 

 

ポンチョやひざ掛け、ストールなど授乳が終わってからでも使うことが出来るタイプもあります。

 

授乳ストラップや授乳ストールを自分で作ることもできますよ。

 

授乳ストラップは家で授乳する時にあると便利ですよ。

 

作り方は以下の動画を参考にして下さいね。