育児の悩み解決法|育児で失敗しないアドバイス





育児の悩みと寝ない子

 

育児の悩みの中で多いのは、赤ちゃんが夜寝てくれないという育児の悩みだそうです。

 

確かに私も納得しました。

 

私の場合は上の子供の時に夜はほとんど寝れない日々だった記憶があります。

 

抱っこして寝かしつけて、「さ〜布団に・・・」と下におろすと、起きて泣き出してしまう。

 

添い寝して寝たので離れると10分もしないうちに泣き出す。

 

何をしても夜中にぐっすり寝てくれなくて大変でした。

 

寝不足が続くと精神的にもやる気がなくなってきてしまい、心の余裕もなくなってくると思います。

 

夜寝ない子の育児の悩みを解消するには何かいい方法がないものか、色々苦戦して一番効果的だったのが、昼間の散歩や昼寝の時間を短くすることです。

 

昼間に外で遊ぶ時間が少なかったら、夕方でもいいので散歩して下さい。

 

外に出る行為は赤ちゃんや幼児にはとても楽しいですが、疲れる行為なんですよね。

 

外に出て帰ってくるとすぐ寝ちゃう赤ちゃんや幼児もいると思います。

 

その場合でも30分位寝かせたら起こして下さい。

 

赤ちゃんはきりのいい時間に起こせば、ぐずったり泣いたりすること無く気持ちよく起きてくれますよ。

 

また寝る時にもちょっとした工夫で赤ちゃんや幼児が安心して寝る事が出来る方法が、手に何かを持たせる事です。

 

これはタオルケットでもタオルでも好きな縫いぐるみでも何でも構いません。

 

手に何かが触れているだけで安心して寝ることができるそうです。

 

何かにビックリして夜中に起きそうになっても、手に何かが触れていることで起きる事無くまた眠りにつきます。

 

寝ない子は神経質な子供や恐がりの子供もいるので、親御さんは子供を寝かしつけるまでは、一緒に添い寝してあげたり、本を読んであげたりしてあげる事も大切です。