育児の悩み解決法|育児で失敗しないアドバイス





育児用品の準備

 

子供を妊娠したら出産前には育児用品の準備をしなければいけませんね。

 

様々な育児用品があるので、親御さんも何を選ぼうか迷うと思います。

 

出産後でも間に合う育児用品の準備もたくさんあります。

 

出産すると病院から少しの育児用品がお祝いでもらえます。

 

でも病院から退院するまでに最低限の育児用品の準備は必要です。

 

赤ちゃんのベッドや布団などは準備しておきましょう。

 

赤ちゃんは汗をよくかくので下着類も数枚は必要ですね。

 

赤ちゃんの世話をする人が一人の場合が多い人は、新生児の赤ちゃんの時に沐浴用バスもあると便利ですね。

 

100%母乳育児の場合はいいのですが、まだ母乳の出が良くない場合は粉ミルクも必要になります。

 

哺乳瓶が勿体無いと思う場合は、果汁用の小さめの哺乳瓶をミルクにも使うといいと思いますよ。

 

赤ちゃんを車に乗せる時はチャイルドシートも必要ですね。

 

法律では、6歳未満の子供を車に乗せる時にチャイルドシートの使用が義務付けられています。

 

車で病院から自宅に赤ちゃんを連れ帰るために、出産前にチャイルドシートを準備しておく必要があります。

 

今はほとんど紙おむつですが、布オムツで頑張ってみようと思う人はたくさん用意する必要があります。

 

おむつも様々な種類があり、メーカーによって肌さわりなどが違ってきます。

 

赤ちゃんは一日中寝ているので、お尻に汗をかきやすいため通気性のよいものを選ぶと良いですね。

 

汗もなどになると夜泣きの原因にもなってきます。

 

子供を育てている身近な人がいれば、育児用品の評判など準備の前に聞いておくのもいいと思います。