育児の悩み解決法|育児で失敗しないアドバイス





育児の悩みと癖

 

子供の癖は子育てをしている親御さんの中で多い悩みではないでしょうか?

 

私の子供にも癖があります。

 

私の性格がマイペースなので、育児の悩みまではいきませんが、子供の癖で悩む親御さんはたくさんいますね。

 

例えば、指しゃぶりや爪かみなど、精神的な癖に対して悩んでいる親御さんは多いのではないでしょうか?

 

指しゃぶりはおしゃぶりと同様子供の安定剤と考えた方がいいと思います。

 

眠たい時や寂しい時、不安な時に指やおしゃぶりをする子供がほとんどですね。

 

これはある程度時期が来て、子ども自身が指などをしゃぶらなくても大丈夫だと思えば自然に無くなる癖ですね。

 

しかし、爪かみの場合は、指しゃぶりとは少し違い精神的な不安が大きく、
爪かみをする子供の生活など、親は注意して観察することも必要になってきます。

 

また、すぐに叩いたり噛み付いたりする癖の子供に悩んでいる親御さんは怒るのではなく、スキンシップをたくさんとってあげて下さい。

 

子供は意思表示が上手くできず、甘え方がわからずに叩いたり噛み付いて、
気を引こうとしているのだと思います。

 

悪い癖をしようとしたら、スキンシップをたくさん取り「叩いたら痛いからやめようね」、「どうしたの?」など子供の気持ちを酌んで、話しかけることで叩いたり噛み付いたりする癖も徐々に直ると思います。

 

私の子供もそうですが、お気に入りのものがないと寝れません。

 

しかし、安心して眠ることが出来るものなので、無理に取り上げなくてもある時期になれば、お気に入りのものがなくても平気になると思います。

 

清潔にすることだけ気をつければ、それほど気にするほどの事でもないと思いますよ。

 

子供には色々な癖があり、色んな癖に悩むと思いますが、深刻な癖でないかぎり暖かく見守ってあげて下さいね。

 

子供の癖がどうしても気になる場合は、小児科医などに相談してみるといいでしょう。