育児の悩み解決法|育児で失敗しないアドバイス





育児の悩みとオムツかぶれ

 

子供の肌はとても敏感で繊細ですよね。

 

オムツをはいている子供は、オムツかぶれになる子供もたくさんいます。

 

オムツかぶれの育児の悩みの場合は、まずはオムツを見直してみて下さい。

 

その子供にあったオムツがあると思います。

 

汗っかきな子供の場合は、汗を吸収する力が優れているオムツを選ばないとオムツかぶれになってしまいますね。

 

敏感肌の子供なら柔らかい素材でウンチなどがつきにくく、オシッコの吸収力の早いオムツを選ばないとオムツかぶれになりますね。

 

しかし、どんなに注意しても子供の頃は少なくてもオムツかぶれになってしまうものです。

 

オムツかぶれの育児の悩みの対処法は、まずは清潔を心がけることだと思います。

 

赤ちゃんのお尻が赤くなってるなと思ったら、シャワーなどで綺麗に洗ってベビーオイルなどで処置をしてください。

 

また、ウンチの後は綺麗に拭きますが、拭きすぎて肌にキズが出来て、余計に酷くなる場合があるので気をつけて下さいね。

 

あせもなどが酷くなってしまったら、とにかくこまめにお風呂に入れて、汗を洗い流してベビーパウダーなどでサラサラにしておきます。

 

私が本で知って今でも使っているものですが、ミョウバンを1リットルに溶かして原液を作り、その原液をペットボトルのキャップ1杯分お風呂に入れます。

 

またペットボトルに10ccくらい原液を入れて、それを500ccの水道水で薄めたものを吹きかけます。

 

かゆみにとてもよく効き、あせもやアトピーに効きますよ。

 

オムツかぶれは少し面倒ですが、オムツを替える時には、お湯でお尻を拭くことでオムツかぶれはほとんど治ると思いますよ。